ちょっと一息つくときは本当にボーッとすると効果的

何かと忙しくして、気持ちが落ち着く暇がないような時ってありますよね。

そんなときは、ちょっとでも、ボーっとすることで視界がクリアになったりします。

スキマ時間を活用して、勉強や仕事の効率化を積極的にするのも、悪いことではないのですが、息を抜く時間を少しでも作らないと、全体の効率やスピードが落ちてきて、結局効率化できていない・・・とうことになってしまいがちです。

shell_ghostcage / Pixabay

30秒でも1分でも、ボーッとするだけで、目の前がキラキラして頭がスッキリした感覚を感じることができます。

日々忙しくしている方(私もそうだった)は、休み方が分からなくなっています。

何もしない時間を作ることで、脳を休ませることができます。

良い仕事をするためにも、休みは重要です。