Enterキーの大きさは、日本語入力にとって重要な検討要素

今日は、パソコンで書いています。

やはり、キーボードを使うのが一番快適です。スマホでフリック入力は疲れます。世代ですかね。

自宅のPCは、全て日本語キーボードです。

Chromebookなど、海外モデルは、もちろんUSキーボードです。

よく見ると、Enterキーが小さいですよね。

そっか。英語は、日本語みたいに変換しなくてもいいから、Enterキーの出番が少ないのですね。下にあるShiftキーの方が大きかったりしますね。

ブログ用のモバイルPCを探しています。

継続調査します。