うつを再発させないための習慣は、早起き・散歩・運動です

こんにちは。

うつ経験者の方にとって、とても役に立つ、かつ重要だと感じた動画を紹介します。

この動画を見て、うつを再発させないための習慣を身につけましょう。

樺沢紫苑先生の動画で紹介されていた方法です。

とても簡単です。

  • 早起き:極端な早起きではなく、9時くらいで十分。
  • 散歩 :5分から30分くらい朝日を浴びるのが目的とのこと。
  • 運動 :週2回くらい。ちょっと汗をかくくらい。

早起きは、普通の仕事をしている人は、普通の早起きをしているので、その範囲で散歩の時間を作ると良いとのこと。

朝の散歩の効用としては、人間は太陽光を朝に浴びるとセロトニンという「幸せホルモン」が分泌されます。セロトニンが分泌されると気持ちが明るくなるうえ、このセロトニンは夜になると熟睡ホルモン「メラトニン」に変わるのです。

運動(週2回)薬を飲むより効果的と言われており、うつの治療法として「運動療法」が注目されているとのことです。

この習慣は、とても重要なことだと改めて感じました。テレビなどで見る「すごい人」の多くは番組内などで、散歩をしているシーンをよく見ます。ジムに通っているシーンも、よく見ます。

「すごい人」「できる人」は心身の鍛錬という意識ではなく、メンテナンスという意識もあるのではないか。というのが私の感想です。

私も、できるところから始めたいと思います。